ポケモンの休憩所

赤、緑、青、ピカチュウ

思い出など

ポケモンの原点

当時、RPGというものをやったことがあまりなかったかもしれません。 確か、小学生になるちょっと前、発売された記憶があります。 最初は、フシギダネを選びました。 初めて捕まえたポケモンになりますね。

シナリオクリアで精一杯で対戦はあまりやらなかった気がします(笑) 図鑑埋めも当時、「タマゴ」がなかったので、御三家などなかなか交換させてもらう機会がありませんでしたね。 しかし、このポケモンの捕獲、育成、交換、対戦という4つの要素はポケモンの最も基本的なものだと思います。 ポケモンはこの4つの要素を進化させ続けてきたといっても過言ではありません。 自分は通信ケーブルを持っていて、ちょびっと交換はしたりとかはしました。 本格的に対戦をやるのは金銀からでした。 殿堂入りしたパーティはさすがに覚えていないですね・・・。

バグの宝庫

インターネットもなかった時代ですが、裏技がけっこう流行った気がします。 とにかく、セレクトボタンを押したらばぐります。 「けつばん」や「ミュウ」が話題となりました。 バグ技を推奨しているわけではありませんが、小学生からしたら面白い要素(?)でした(待

注目要素

  • 舞台はカントー地方
  • シリーズの原点なので、全てが新要素である
  • これらの要素は次世代に全て引き継がれることになる
  • ポケモンの原点である「捕獲・育成・交換・対戦」
  • ポケモンのタイプ
  • 同じ強さのポケモンはほぼ存在しない
  • バージョンごとに出てくるポケモンが違う
  • わざマシンは使い捨て

ありがちなこと

  • 序盤にトキワの森で篭って修行
  • マチスはディグダ安定
  • 謎のトラック
  • イワヤマトンネルをフラッシュなしで行ったことを自慢
  • カビゴンや伝説のポケモンを倒してしまう
  • ミュウツーをあえてモンスターボールで捕まえる
  • 技マシン「がまん」を売り飛ばす
  • ラッキーを捕まえたときの充実感
  • マスターボールを惜しげもなく使ったあの頃
  • 逆にマスターボールは大切に持っておく人もいた
  • おいしいみずで冷凍ビームをカメックスに覚えさせる