ポケモンの休憩所

アニポケSM035話
カレーなバトル!ラランテスの舞!!

プロローグ

サトシとライチがバトルしようとしています。 サトシはポケモンを出そうとしますが…。 モンスターボールはビビリダマだったところで、夢オチ。 サトシは今日こそはライチの大試練を受けようと意気込みます。

前半

ガラガラとバクガメスはけんかをしていました。 そこに、ライチが登場。 今日は課外授業です。サトシは新しいZワザを使うために大試練を受けたいというが…まだ早いよう。 ライチはアーカラカレーを作るといいます。 カキ以外は料理はあまりみたいです。カキも料理は家庭料理のみ。 ライチからそれぞれ材料が描かれているカードをもらいました。 マオはライチからちょっといいと声が…。

一番近いのは丘の上のマゴのみ。 そこには、カリキリがいました。 サトシはマゴのみのなる木を見つけました。 サトシは声を出したので、昼寝の邪魔をされたカリキリが襲ってきました。 そこで、モクローにきのみの回収を任せることに。 モクローは眠そうでしたが、丘の上に辿り着きましたが…、また眠り始めました…。 サトシとマオは静かに歩いていきます。 くしゃみをしそうになった顔がおかしく噴き出してしまいました。 マゴのみを回収し、無事?逃れました。

次は復活草。岩の隙間に生えていました。

最後はきせきのタネ。洞窟を歩いていくと分かれ道が。 サトシが調子に乗ってると穴に落ちました。 どうやらディクダの巣みたいで、刺激を与えないように、イワンコを頼りに進んでいくこことに。 出口が見えました。 ピカチュウはきのみときせきのタネを見つけました! と、そこに…。

後半

それはラランテスでした。 主ポケモンのようです。 サトシはニャビーで戦うことに。 ラランテスはソーラーブレードの準備をしていました。 ニャビーは先手必勝でほのおのキバ。 ラランテスは仲間のフワンテを呼びました。 フワンテは日本晴れをしました。そして、太陽の姿にフォルムチェンジ。 ラランテスはためなしでソーラーブレイドを放ってきました。 モクローもバトルに参戦。 ラランテスは強い日差しの光合成で体力を回復。 モクローはニャビーを抱え、つつく、ひっかくで攻撃。 ニャビーはダウン寸前です。 そこに、モクローが盾になりました。ポワルンを撃破。 ニャビーのウルトラダッシュアタックがラランテスに決まりました。

アランテスからくさZを授かりました。 ラランテスは主ポケモンで、課題の3つ目の食材を見つけるのは大試練を受けるための試練でした。 カレーは「あーから」でしたが、アママイコは「あまーい」でした。

Cパート

  • ポケモン映画情報

感想

サトシはライチの試練を受けることができるのか!?

夢オチからのスタート。それだけ、ライチの大試練への思いが熱いということでしょうか…。 マオはサトシの試練を見守るという立ち位置。 カリキリとの騒動は面白かったですね。 いつも寝ているモクローに、サトシの変顔につられる、マオとアママイコと。

ラランテスとのバトルは原作で苦戦したことを思い出しましたね。 ポワルンの日本晴れと、ラランテスのソーラーブレード&光合成には苦労しました…。 アニメでもその強さは健在でした。

無事、試練を達成したサトシ、ライチとの戦いはどういったものになるのでしょうか…?

備考など

舞台

  • アーカラ島
    • シェードジャングル(作中では言及なし?)

備考

  • 特になし

クレジット等

スタッフ

脚本米村正二
絵コンテ尼野浩正
演出仲野良
総作画監督中野悟史
作画監督伊東典子、矢多木瀧

OP&ED

  • オープニングテーマ「めざせポケモンマスター -20th Anniversary-」 (SMEレコーズ)
    • 作詞:戸田昭吾
    • 作曲:たなかひろかず
    • 編曲:Saku
    • うた:松本梨香
  • エンディングテーマ「ポーズ」 (SMEレコーズ) ※2番
    • 作詞・作曲・編曲:岡崎体育
    • うた:岡崎体育