ポケモンの休憩所

アニポケSM019話
電撃猛特訓!カプ・コケコとの再戦!!

プロローグ

サトシはバトルをしています。 サトシのイワンコのいわおとしに対して、ヒロキ(※1)のドロバンコのにどげり。 サトシはイワンコのZワザ、ウルトラダッシュアタックを繰り出します。

前半

サトシはまたやろうぜとヒロキと約束。 ククイ博士はトレーナーが強くなると、Zワザはもっと強くなると。 サトシはもう一回カプ・コケコとバトルをすることを望んでいます。 サトシ達が強くなったところを見せたいと。 マーマネが調べたデータでカプ・コケコ対策をすることに。

マーマネの家に到着。マーマネのママがお出迎え。 ママからマラサダのおやつが出されます。 食べるのに夢中でカプ・コケコ対策を忘れていたよう。 庭に出ると、マーマネのパパがいました。

マーマネはパパが作った、「マーマネラボ」へ。 カプ・コケコのエレキフィールドは特性「エレキメイカー」によって繰り出されています。 サトシにはマーマネの話はチンプンカンプンだったよう。 マーマネはでかい車を走り、特訓をすることに。 マーマネはデータを取るために、ステッカーみたいなものをサトシ達に貼ります。 走っているうちにピカチュウは電撃を放ち、爆発してしまいました。

後半

マーマネはサトシは理論より体を動かす方が効果的だという結論に。 と、何か感じ取りピカチュウが外に出ます。 そこに、カプ・コケコが現れました。 カプ・コケコはピカチュウと戦いたいようです。

カプ・コケコのエレキフィイールドが発動。 ピカチュウはでんこうせっか、アイアンテールで攻撃。 ロトムによると、いつもよりスピードが12%上がっています。 ピカチュウはスピードでカプ・コケコを翻弄しようとしますが、カプ・コケコは「しぜんのいかり」を仕掛けます。 そして、ほうでんを放ちます。 エレキフィールドで威力を上げた放電はいくら電気に強いピカチュウでも痛いダメージとなりました。 カプ・コケコはサトシ達のゼンリョクを待っています。 サトシとピカチュウは特訓の成果であるZワザ「スパーキングギガボルト」をカプ・コケコに放ちます。 その後、アイアンテールで畳みかけますが、ピカチュウは反動で崖に。 サトシが助けようと落ちてしまいます。カプ・カケコが助けに入ります。 サトシはカプ・コケコにもっともっと強くなって挑戦する、Zワザもパワーアップさせると約束します。

Cパート

  • ククイ博士「今日のお話でサトシは友達の家に行くのだが、さて誰の家かな?」

感想

カプ・コケコとの再戦。 2話からのサトシの成長は垣間見れましたが、カプ・コケコの強さはさらにその上をいっているようでした。 カプ・コケコはモクローとイワンコを差し置いて、ピカチュウへ挑戦となかなか厳しいものがありました。 しかし、モクローとイワンコはまだ出会ったばかりでもあるので、カプ・コケコもいつか認めてくれる日はくると見守りましょう。

他のスクールの生徒たちとの交流も見れましたし、このように毎日バトルをしているんだなと想像できるのもよかったですね。 マーマネの両親の登場しました。けっこう穏やかな感じに見えましたが、仲がいいみたいです。 父はマーマネラボを息子に作るという技術の持ち主です。

来週はお休みで4月1日はポケんちにて、20周年スペシャルということになっています。 そして、4月6日はアニメにて、「サトシとピカチュウ、二人の約束」と20周年を意識したものとなっています。 そして、「ニャビー、旅立ちの時!」とニャビーにも注目です。

備考など

舞台

  • メレメレ島

小話

  • マーマネの両親はああ見えて、ラボを作ったり実力の持ち主か
  • ママの料理は世界一との惚気ぶり

備考

クレジット等

スタッフ

脚本面出明美
絵コンテ飯島正勝
演出牧野吉高
総作画監督中野悟史
作画監督藤本雄一郎、大橋藍人、堀内博之

OP&ED

  • オープニングテーマ「アローラ!!」 (SMEレコーズ)
    • 作詞:佐香 智久
    • 作曲:佐香 智久
    • 編曲:Saku
    • うた:サトシ with ピカチュウ(CV 松本 梨香/大谷 育江)
  • エンディングテーマ「ポーズ」 (SMEレコーズ)
    • 作詞・作曲・編曲:岡崎体育
    • うた:岡崎体育