ポケモンの休憩所

アニポケSM009話
ぬしポケモンはデカグース!

前半

サトシはZワザの夢を見ていました。

Zクリスタルを手に入れて、再びコプ・コケコとバトルをしたいと、ククイ博士に言います。 ロトムによると大試練に突破したものがもらえるみたいです。 サトシは島キング・ハラに会いに行きます。

野生のラッタとコラッタが畑を荒らしていたところに材木を運んでいるところに飛び出してしまいました。 サトシはジュンサーさんに事情を聞きました。 そこに、ハラが現れます。 増援部隊のカイリキーも協力し、材木も元に戻しました。

サトシはハラの家へ。 サトシのZリングはハラが作ったと言いました。どうやらカプ・コケコの仕業のようです。 ハラは大試練を受ける前に質問を受けます。 それは野生のラッタやコラッタで町の人が困っている問題をどう解決するかということでした。 サトシはピカチュウやモクローでバトルで解決すると答えます。 しかし、ハラはアローラに島巡りができた理由を話します。 ただ単にバトルが強いだけでなく、アローラの島、ポケモン、もちろん人間もすべてを愛し守れる若者を育てることが目的だったとハラは返します。 博士もハラの質問に悩まされたみたいです。

学校にて、マオとリーリエが話していて、タマゴの扱いも慣れてきたみたいでした。 サトシはハラの質問について、相談します。 ロトム図鑑によると、大昔船の貨物にまぎれてやってきて変化をとげ、それが殖えすぎました。 別の地方からヤングースとデカグースを連れてきて追い払ったこともあるそうです。

後半

ロケット団が…キテルグマから逃げています。 そこに、ラッタとコラッタの群れにとばされて、いやな…ところにキテルグマが

サトシはハラにヤングースとデカグースに力を借りると答えます。 サトシは質問の答えを友達といっしょに考えたことを話しますが、ひとりで悩まずだれかに相談することが大切だと返します。 サトシとハラはぬしポケモンがいるところへ行きます。 ぬしポケモンは守り神の意を汲み、島巡りに力を貸しているみたいです。 サトシはぬしポケモンに勝ち、力を貸してもらうことに挑戦します。

ぬしポケモンの仲間、ヤングースとデカグースが現れました。 モクローは…寝ていました。 ヤングースとデカグースはすなかけで場を乱すのに対し、モクローはこのはで場を乱し、勝利しました。 そして、ぬしポケモン、デカグースが現れます。 デカグースにモクローはたいあたりで攻撃しますが、返り討ちにされてしまいます。 ピカチュウはでんこうせっかですなかけを利用し、デカグースを錯乱します。見事勝利。 デカグースはサトシにZクリスタルを与えます。

そして、デカグースとヤングースの力を借り、ラッタ達を追い払います。 ジュンサーさんはするどい前歯の子に注目していました。 ハラはサトシの試練突破を承認しました。次は島キング・ハラとの大試練です。

Cパート

ラッタが天敵はヤングースでした。ジュンサーさんが前歯の鋭いヤングースを気に入ったよう。

感想

サトシはハラから試練を受ける資格があるかどうかを試されました。 ハラからはバトルだけがすべてではないと教わりました。 そこに、サトシは目指しているポケモンマスターとはなんなのかということを再度考えさせられたと思います。 ハラがサトシのカプコケコに注目する真意とはどのようなものなのでしょうか。

備考など

舞台

  • メレメレ島

備考・小話

  • 特になし

クレジット等

スタッフ

脚本松井亜弥
絵コンテ、演出浅田裕二
総作画監督中野悟史
作画監督岩根雅明、志村泉

OP&ED

  • オープニングテーマ「アローラ!!」 (SMEレコーズ)
    • 作詞:佐香 智久
    • 作曲:佐香 智久
    • 編曲:Saku
    • うた:サトシ with ピカチュウ(CV 松本 梨香/大谷 育江)
  • エンディングテーマ「ポーズ」 (SMEレコーズ)
    • 作詞・作曲・編曲:岡崎体育
    • うた:岡崎体育